fc2ブログ
2024年02月 / 01月≪ 1234567891011121314151617181920212223242526272829≫03月

2020.08.03 (Mon)

次の演奏会、これまでの演奏会

tw-logo.gif

次の演奏会、これまでの演奏会は、こちらをご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

演奏会のお知らせ、演奏履歴

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑



スポンサーサイト



22:02  |  楽団について  |  EDIT  |  Top↑

2024.02.22 (Thu)

長谷さん

2月21日は長谷勝壽さんの命日です。昨年の今頃は長谷さん作品4曲のレコーディングと初演に向けた準備の真っ最中でした。1周忌を機に、長谷さんのことを振り返っておきたいと思います。

長谷さんは、私たちが普段練習している柳沢公民館の近所にお住まいだった方です。2022年6月、当団の練習を直接訪ねて来られた長谷さんから「自分が書いた作品を演奏してCDにして欲しい」との依頼を頂きました。癌で余命宣告を受けており、生きている間に自分の作品を実際の音にしたいとの思いで付近の楽団の演奏を聴き比べ、当団への演奏依頼に至ったのだそうです。

当団としても、翌2023年の2/26をCD音源レコーディング、3/3を「たまほく」での初演とするスケジュールを決めて準備を進めたのですが、実現まであと一歩のところで長谷さんは他界されてしまいました。ご本人に直接聴いていただけなかったのはとても残念でしたが、ご遺族の方にCDを墓前に供えて頂き、最低限のご期待には沿えたのではないかと思います。

元々の依頼の経緯から、長谷さんはただの「吹奏楽好きのおじいさん」なのかな、と思っていたのですが、スコアをパート譜に落として実際に練習してみると各楽器の絡み方や和声など非常に凝った造りになっていて、生半可な練習ではきちんと仕上がらない曲だということが判りました。実は長谷さんは1960年代から70年代にポップス作品の吹奏楽アレンジをメインに活躍されていた方で、1975年には「古戦場」という作品で、当時の若手作曲家の登竜門だった笹川賞で3位に入賞されたそうです。アレンジの「ビートルズは飛んでいく」という作品は、今でもYouTubeで自衛隊や警察音楽隊の演奏を聴くことができます。

私たちの技術で長谷さんが描きたかった世界をどこまで表現できたのか分かりませんが、2022年12月に病床を訪ねて須藤先生の初合奏の(とんでもなくヘタクソな)録音を聴いてもらったところ、「僕の曲だ。うれしいなあ。」と仰っていたのがとても印象に残っています。それなりにまとまった演奏まで持っていくのはかなり大変でしたが、たまほくでの初演後にはお客様から「とても良い曲だった。今日の演奏の中で一番感動した。」との感想をいただいたことに加え、ご縁あって長谷さんの母校にもCDと譜面をお渡しすることもできました。長谷勝壽さんという作曲家が確かに存在したということを様々な形で残すことができ、社会的にも意義のある活動になったのではないかと思います。

肝心の長谷さんの作品についてですが、
「里山物語」
「暁の古戦場」
「春のファンタジア」
「幕末ラプソディ」
と4曲あります。これらの作品の解説は改めて書きたいと思います。

IMG_3756.jpg
笹川賞受賞の盾

IMG_3757.jpg
「ビートルズは飛んでいく」の自筆スコアと出版譜カバー
00:20  |  演奏会のお知らせ・演奏履歴  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2024.01.24 (Wed)

第36回定期演奏会が終了しました

1月21日に第36回定期演奏会を開催しました。

例年は秋に開催する演奏会がホール抽選で負け続けた結果1月になったのですが、結果的には「吹奏楽のまち」の素晴らしいホールで多くのお客様の前で演奏することができました。ご来場いただいたお客様、粘り強くご指導いただいた須藤先生と三嶋先生、そのほか演奏会の開催にご協力いただいた全ての皆様に、心より御礼申し上げます。

IMG_5449.jpg

今回のメインであるバーンズの交響曲第3番は、技術的な難易度の高さもさることながら、演奏者、特殊楽器、場所とそれに見合った予算の確保が難しいことからアマチュア楽団にはかなり敷居の高い曲で、特殊楽器を省略せずに全楽章が演奏されることはあまり多くありません。かなり思い切ったプログラムでしたが、当日は出演者全員の集中力が素晴らしく、アンコール2曲目の「アルヴァマー序曲」までしっかり吹き切ることができたのではないかと思います。

次回は10月14日(月祝)14時、武蔵野市民文化会館にて「ローマの祭り」などを演奏する予定です。今回よりもさらに大変なプログラムですが、「挑戦しなければ不可能は不可能のまま。挑戦して初めて不可能を可能に変える権利を得られる。」ということを信条として、これからも精進を続けていきたいと思います。今後もご支援の程よろしくお願いいたします。
23:58  |  お知らせ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2023.09.07 (Thu)

第36回定期演奏会

第36回チラシ後援あり2_page-0001

次回定期演奏会のチラシが完成しましたので改めてご案内いたします。

日時: 2024/1/21(日) 開場 13:00、開演 14:00
場所: ルネこだいら大ホール
指揮: 須藤信也
入場無料、全席自由

曲目
♪ 「ハリーポッターと賢者の石」より/J.ウィリアムス
♪ 「シンドラーのリスト」より「テーマ」/J.ウィリアムス
♪ イーストコーストの風景/N.ヘス
♪ 交響曲第3番/J.バーンズ

メイン曲であるバーンズの交響曲第3番は、作曲者の長女ナタリーへの追悼をテーマにした曲ですので、チラシも天国への旅立ちをイメージしたものにしました。また、第1部で演奏するハリーポッターが大空を自由に飛び回るイメージも兼ねています。

いつもと違い、今回の演奏会場は小平駅から徒歩3分の好立地です。沢山のお客様のご来場をお待ちしております。
22:53  |  演奏会のお知らせ・演奏履歴  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2023.08.08 (Tue)

2023年8-11月の練習予定

合奏の予定です。従来は須藤先生合奏以外は全て団員指揮で行っていましたが、今年からはトレーナーの先生にもご指導いただくことで合奏の精度を上げていきたいと考えています。10/8・9は2日間4コマの強化練習を行います。

8月13日 田無公民館・視聴覚室
8月20日 清瀬ひまわり・音楽室 (須藤先生合奏)
8月27日 清瀬ひまわり・音楽室 (三嶋先生合奏)
9月03日 こもれびホール・リハーサル室
9月10日 清瀬ひまわり・音楽室
9月17日 柳沢公民館・視聴覚室 (三嶋先生合奏)
9月24日 柳沢公民館・視聴覚室 (須藤先生合奏)
10月01日 清瀬ひまわり・音楽室 (須藤先生合奏)
10月8・9日 清瀬児童センター(コロポックル) (両日午前午後の強化練習、須藤先生合奏)
10月15日 こもれびホール・リハーサル室
10月22日 清瀬ひまわり・音楽室 (三島先生合奏)
10月29日 こもれびホール・リハーサル室
11月05日 谷戸公民館・視聴覚室 (須藤先生合奏)
11月12日 田無公民館・視聴覚室 (三島先生合奏)
11月19日 田無公民館・視聴覚室 (須藤先生合奏)
11月26日 田無公民館・視聴覚室
23:05  |  練習連絡  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT